メインイメージ

すっぽんを食べ過ぎても大丈夫?

普段はなかなか口にすることが出来ない希少価値の高い食材って結構あるものです。
又、それは栄養価が高いということでもあり、出来れば1年に一度、又は1か月に一度は食べたいものです。
すっぽんも同様で、すっぽんは、捨てる所が無いと言われる程、全ての部位を食すことが出来ます。

出汁が良く出るので、鍋として食べることが多いのですが、その他にも、から揚げやてんぷらとしても美味しく食すことが出来るので、専門店では様々なメニューが出ています。
中でも、生血をお酒で割って飲むというのは、飲んだ瞬間体が熱くなってくるので、全ての体内の機能が一気に目覚めた感じで、特に男性機能が向上する為、性欲減退で悩んでいるという男性にとっては、とても効果がある食材です。
勿論女性にとっても、すっぽんの甲羅はコラーゲンで出来ているので、美肌効果に絶大です。

では、たくさん食べれば食べるほど、すっぽんパワーはアップしてくるのか?すっぽんを食べ過ぎても大丈夫なのか?と疑問に思うでしょうが、これは薬ではないので、特に問題はありません。
しかし、当然のことながら、たくさん食べれば食べる程、費用は高くなりますし、中にはあまりに効果がありすぎて、鼻血を出してしまう人もいるので、程々が一番のようです。
又、すっぽんパワーを定期的に摂取したいのであれば、わざわざお店に出向いて高い料理を食べるよりも効率的に成分を摂り入れることが出来るサプリメントがお勧めです。

サプリメントは、一日に必要な成分をしっかりと凝縮しており、適応量を飲むことで、すっぽんエキスの中に含まれる成分をきちんと摂り入れることが出来るのです。
勿論、普段料亭で食べているすっぽんのエキスのみを摘出しているので、副作用もありませんし、安心して摂取することが出来ますが、量に関しては、目安となる量が決まっているので、その量を守るようにすることが、大切です。
それ以上を摂取してしまうと、病気になるというわけではありませんが、胃腸に負担がかかり、調子を悪くする恐れがあるので、注意が必要です。
何事も、適度・適量が一番ということでしょう。

トップに戻る