メインイメージ

すっぽん1匹の相場は?

誰でも一度は食してみたいと思うのが、スッポン料理です。
すっぽんには私たちが想像している以上に偉大な栄養素が入っていて、それは男性・女性関係なく全ての人に対しての多大なる栄養源なのです。
とは言っても、普段食卓に並ぶということはあまり無いでしょう。
それは、多く摂れるものではなく希少価値が高いからです。

もしも、すっぽんを食べたいと思うのであれば、料亭に行くといいでしょう。
メニューは代表的なのがスッポン鍋ですが、その他にもすっぽんの天ぷらやから揚げなどがあります。
生血をアルコールで割って飲むという伝統の飲み方を行っているお店もあり、生血を提供している場合はそれだけ新鮮ということですから、ちょっと抵抗があるかもしれませんが飲んでみると良いでしょう。

しかし、前述の通りすっぽんというのはとても高いというイメージがあり、一体どれくらいの費用がかかってしまうのか気になるところです。

そこで、すっぽん1匹の相場はどれくらいのものなのか調べてみたところ、
生きたままのすっぽん2.5kgは1キロ4000円が相場ということで、2.5ならば10000円ぐらいになるのです。
しかもこれは養殖での値段ですから、天然ものになればその倍以上の値が付いても不思議ではありません。
しかし、実際はなかなか天然ものを捕獲し市場に入荷させるということはあまり無く、天然ものの需要性は高いだけに、もしかすると10倍以上の値が付く可能性も十分あり得るのです。

鍋が世に出回る冬が旬と言われていますが、最近では養殖が主流なので特に旬を気にすることなく、一年を通してすっぽんを食べれるようになってきました。
養殖と言うと安いイメージが強いのですが、とは言ってもまだまだすっぽんの値は高く、それだけ栄養価が高く需要性が高いという証拠ですが、10000円前後でしたら一生食べれないというわけではないので、是非一度食べてみてください。
きっと、その味に虜になってしまうかもしれません。

トップに戻る