メインイメージ

すっぽんと相性のいい食材って何?

高級食材として知られるすっぽん。
最近はスライスした肉・唐揚げ・スープ等を通販で入手できるので、専門店や料亭に行くよりもずっとお手軽に食べられるようになりました。
効率よく摂取するにはサプリメントを活用するのが一番ですが、自分で様々な調理法を試してみるのもよいでしょう。

組み合わせる食材によって、すっぽんの持つ健康効果をより高める事もできます。
すっぽんと相性のいい食材について詳しく解説いたします。
すっぽん料理に最も合うとされているのはクコの実です。
クコの実は免疫力向上・コレステロール値の低下・視力回復等の効果があり、薬膳料理によく使われます。

すっぽんと組み合わせる事で、虚弱体質・健忘症・耳鳴りの改善効果が期待できます。
他に相性がよいのは干しシイタケ・中華ハムです。
特に干しシイタケは生のものより栄養豊富で、骨を丈夫にしたりガンを予防するといった効果があります。

疲れやすい・体力が落ちたと感じる方は、すっぽんと一緒にこれらの食材を摂ると高い滋養強壮効果が得られます。
すっぽんのダシが出たスープに食材を混ぜて煮込み、雑炊やお粥にして食べるのがオススメです。
しかし、相性が悪い食材もあります。

それは、豚肉や鴨肉です。
これらとすっぽんを一緒に摂ると、すっぽんの薬用効果が相殺されてしまいます。
からしも合わないとされているので、すっぽん料理には使わないようにしましょう。
自分で調理する場合は、食材の組み合わせに注意してください。

トップに戻る