メインイメージ

すっぽんを食べると貧血対策になる?

すっぽんというと滋養強壮や精力剤など、男性向けのものというイメージが強くありますが最近では女性にとってもすっぽんに含まれる高い栄養価が女性の健康や美容にも非常に良いということが広く知れ渡るようになりました。

コラーゲンでお肌ぷるぷる、アンチエイジング、という美容面がクローズアップされがちですが、実は女性に多い貧血の改善にもとても良いのがすっぽんなのです。
すっぽんには造血をし、貧血改善につなげる鉄分と亜鉛が豊富に含まれています。

鉄分は血液中のヘモグロビン生成の元になる成分です。
ヘモグロビンは血中の酸素と結合して全身の血管を巡る酸素の運搬を担っています。
貧血状態というのは血液中の赤血球、つまりヘモグロビンが不足していることをいいます。
貧血状態になると全身の細胞が酸素不足となりますので、疲れややすさを感じるようになります。
酸欠の状態がさらにひどくなると、めまいや気分が悪くなり倒れたりすることもあります。

女性は男性に比べるともともとヘモグロビンの量が少ない上に、月経時の出血によってさらに貧血状態になりやすくなるため、鉄分の補給は大切なのです。
また、亜鉛も貧血予防には欠かせない栄養分です。
亜鉛にはタンパク質合成作用があり、ヘモグロビン生成にあたっては細胞膜を強くして壊れにくい丈夫なヘモグロビンにしてくれます。

もうひとつは、鉄分の吸収率をあげる作用です。
貧血予防には鉄分と亜鉛はワンセットといっても過言ではないのですが両方をしっかり摂れるのがすっぽんという訳です。

トップに戻る